記事

ラボラボ

化粧品といっても、メーカーはじつに多く、種類はさまざまです。選びきれないほどたくさんあります。
どれをえらべばいいのか、ほんとうのところは、なかなかわからないと思います。選ぶ基準が難しいですね。
そんななかでも、最近注目されているのが、通信販売の化粧品です。
お店で買うものだとばかり思っていたら、ホームページで購入できる時代になっていました。

通信販売の化粧品というと、以前は折込広告やカタログでほぞぼそ販売しているイメージがあったかもしれません。しかし、近年ではテレビでCMを行い、ホームページで販売するケースが多いようです。オンラインショッピングで自宅にいながら購入できるのがメリットです。通販を利用したことがある方も増えているのではないでしょうか。

現在では、多くの化粧品会社があります。ざっと数えただけでも、資生堂、カネボウ、コーセー、メナード、オッペン、ノエビアなどの有名どころから、アテニア、アルビオン、ニュースキン、オルビス、アシュランミキモト、ステファニーなどの化粧品があります。その他にも、ランコム、アニエスベー、などもあります。全部知っている人はなかなかいないのではないでしょうか。

このカテゴリの記事一覧へ戻る ⇒ おすすめ化粧品